品質管理   坂東コンクリート工業株式会社  
■コンクリート二次製品の品質管理
工場

 様々な建設工事に、数多くのコンクリート二次製品が使用されています。コンクリート二次製品の使用にあたっては、製品が仕様どおりの品質(寸法や強度など)が確保されていることが必要です。
 当社では、製品を製造する工程を規格し、厳密に管理することによって、仕様どおりの品質のコンクリート二次製品を生産・供給しています。

JIS規格製品
 昭和24年に工業標準化法が施行され、日本工業規格(JIS規格)が 制定されました。コンクリート製造二次製品についても、JIS規格が制定されています。
 このJIS規格を尊守し、工場や製品のJIS認定を取得し生産された製品にJISマークが表示されています。

自社規格製品
 近年、自然環境保護など地域社会のニーズが多様化し、JIS規格の製品だけでは対応できなくなってきました。このため、当社では更なる時代のニーズに応えるため、新製品の開発に努力してきました。オリジナル製品についても、当社独自に社内規格を設けて品質確保に努めています。

 JIS規格製品、自社規格製品、何れの規格によるコンクリート二次製品も、安心してご使用いただけます。



■オリジナル製品の開発にも細心の配慮を
工場

 当社の主製品は、コンクリートブロックです。災害から市民生活、尊い人命や大切な財産、さらには自然環境を守るために、強固な品質が求められています。
 生産ラインはコンクリート二次製品の品質に直接関係する重要な設備です。その管理体制には万全を期さなければなりません。

  オリジナル製品の開発には、技術開発から性能の耐久試験に至るまで、全生産工程への細心の配慮が必要となります。当社の生産ラインでは、入念な品質管理を行ない、新たな時代のニーズにも、きめ細やかにお応えしています。

工場


■1社1技術・・・群馬県から選定されました
1社1技術認定証 製品

 群馬県は、県内の産業の発展のために「ものづくり立県ぐんま」事業を推進し、技術開発に積極的な企業を「1社1技術」として選定しました。
 当社も、環境保全型ブロック・ナチュロックが認められ、群馬県より「1社1技術」に選定されました。



坂東コンクリート工業株式会社
1社1技術選定企業・日本工業規格適合性認証工場
〒377-0806 群馬県吾妻郡東吾妻町小泉264-1
TEL:0279-68-2185 FAX:0279-68-4679 E-Mail:info@bando-con.jp
 
(C) 2004 Bando-Concrete Co.,LTD